ドラッグストア 神アイテム

足のむくみに効果抜群 弾性ストッキング 【アンシルク】

弾性ストッキング

アルケア アンシルクシリーズ

足のむくみを何とかしたい。
弾性ストッキング?アンシルク?
それ何ですか? 

弾性ストッキングは弾力性を持った特殊なストッキングです。
弾性ストキングを着用してふくらはぎを締めつけることにより、下肢の血液の滞りを改善します。
アンシルクは、そんな弾性ストッキングの一種です。

ドラッグストアで普通に売っているものでは、着圧ソックスのスリムウォーク®が有名です。

  • アンシルク®シリーズは、評判はいのですが一般の店頭では取り扱いがありません。
  • ネットで検索しても、いろいろ種類があって、どれが適切なのか分かりにくいです。
  • メーカーHPは医療従事者用なので、分かりにくいです。
今回は、医療用のため選びにくいアンシルクについて、薬剤師目線で、できる限り分かりやすく解説しました。
アンシルクシリーズには、締め付け圧の違いでアンシルク・1からアンシルク・3まで分類がある。
形状も色々なタイプのものがある。
どれを買えばいいの?

アンシルク・が通常ドラッグストアで市販されているものよりやや強めなタイプでおすすめです。

足のむくみなら、好みに応じて【ストキング】・【パンスト】・【ソックス】の3種類から選びましょう。

↑これだけは押さえておきましょう。

それでは詳しく解説します。

各ショッピングサイトより、各自のアカウントで注文できます。もうご存知の方は、こちらをご利用ください。

↓のAmazonのサイトが、サイズや色なども選択しやすくお勧めです。

ソックスタイプ

パンストタイプ

Amazonでチェック公式ページ

ストッキングタイプ

Amazonでチェック公式ページ

 

 

Amazon以外のかたはコチラ

 

アンシルクは医療用で、選択の仕方も難しいです。一般向けの着圧ソックスはこちらにもあります。


足のむくみの原因と、弾性ストッキング

むくみの原因
血液は心臓から足に向かい、また心臓に戻ります。
足の筋力低下や、運動不足で、足から心臓へ血液の戻りが滞ります。
足に血液が滞った結果、足のふくらはぎなどがむくみます。

在宅ワークで増える足のむくみ
  • 新型コロナの影響による在宅ワークで歩く機会が減り、むくみを訴える人が増えています
  • 足を動かさずにいると、むくみだけでなく、エコノミークラス症候群のリスクも危惧されています。

エコノミークラス症候群
簡単に言うと、足の静脈に血の塊ができて、それが血流で肺に流れて、肺の血管につまり息ができなくなってしまう病気
ひどい場合は命にかかわります。

足のむくみの対策には、弾性ストッキングの着用が効果的です。

むくみ対策に弾性ストッキング

足のむくみ対策品は、ドラッグストア店頭でもいくつか商品があります

ラッグストアに売っているものでは効果が不十分だった

医療用の弾性ストッキング(アンシルク)を使用したらその効果があまりにもよかった

このような方から、アンシルクの注文ができないかドラッグストアでもよく聞かれます。

ドラッグストアでも、弾性ストッキングの存在を知らないスタッフは多いです。

ドラッグストア店頭で注文できる場合もあるが、その場合はサイズ違い含めて何十種類もある中で明確に商品を指定する必要があります。

間違いなく注文するのは非常に困難です。

商品到着までに時間が掛かることも多いです。

日中の足のむくみを改善すると、夜間就寝時の頻尿が改善されます。
女性だけでなく、高齢の男性もお求めになることがあります

弾性ストッキング アンシルクシリーズについて

アンシルクシリーズには、サイズ・色のほかにも、用途で様々な種類があります。

本来は医療用なので、むくみ用から、深部静脈血栓の治療用など様々なものが混在しています。誤ったものを選ばないよう注意が必要です。

簡単な選び方を解説します。

アンシルクシリーズは圧力により3タイプに分かれる

  1. アンシルク・1
  2. アンシルク・2
  3. アンシルク・3

とあります。
この番号は締め付け圧力の違いを表してます。

アンシルク・1は市販のものと同じくらいです。

アンシルク・2は市販のものよりキツめといった感じです。

アンシルク・3は特別医師から指示されている等なければ使う機会はありません。

むくみで使用するなら、
【アンシルク・1】か【アンシルク・2】
を使用する

アンシルクは形状別に5タイプがあります

  1. ハイソックスタイプ
  2. ストッキングタイプ
  3. パンストタイプ
  4. ベルト付き片脚ストッキング
  5. 片脚用パンスト

通常のむくみであれば

  1. ハイソックスタイプ
  2. ストッキングタイプ
  3. パンストタイプ

を使用します。

④⑤は、医師の指示で使用したりするので、個人で注文する機会はありません。

このほかにも、

【DVTストッキング】というものもありますが、これも医師指示で使用するものです。
誤って選択しないよう注意しましょう。

 

弾性ストッキングはサイズ選びが重要

(参考)

以下は、説明書の抜粋 公式ページ内で見ることができます。

アンシルク ストッキング他

公式ページでは使い方や、サイズ選びのポイントが見れますが、残念ながら購入はできません。(公式ページは、医療従事者用となっています)

 

ドラッグストア市販の弾性ストッキングでは、足の太さなどの指定が細かくありません。

アンシルクは細かくサイズが指定されているので、フィットするものを選ぶことにより効果を発揮します。

アンシルクは、日本人の体形に合わせた日本人用というところが人気のポイントです。

サイズ選びが重要

サイズは商品にもよるが、

  • 足首
  • ふくらはぎ
  • 太もも
  • ウエスト

のサイズで選びますので、メジャーでしっかり採寸しましょう。

こちらの公式サイトで、サイズ選びができます。

サイズ選びのポイント

いわゆる靴のサイズの足サイズが大きい人だと、足の太さで選んだ場合つま先がきつくなることがあります
このとき、もう少し太いサイズのものを使用するのではなく、あくまでも太さは正確に選ぶ必要があります
どうしてもつま先が痛い人は、つま先無しタイプを使用しましょう。

つま先無しタイプは、ハイソックスのみに設定があります。

弾性ストッキング購入の注意点

  • サイズがしっかりあっているにもかかわらず痛みが出る場合は、医師等へ相談
  • 下肢の血行不良等持病がある人は、原則医師等の指導により使用する
  • 糖尿病などの持病がある方は、糖尿病自体では弾性ストッキングの使用は問題ない
    しかし、糖尿病で下肢血行不良が起きている場合があるので相談する必要がある
  • 効果を出すためにずっとはき続けようという方もいるかもしれません
    アンシルクは日中の使用を目的として作られている為、就寝時は使用しないようにします
  • そのほか、かぶれなどのスキントラブルが出た場合も相談します

法律上規制されているものではないので、ネットで自由に購入できます。

メーカーに問い合わせた際も、購入は自由ですが選択の仕方や特殊用途のものもあるので、医師等の指示を受けて使用する商品として販売しているとのことでした。

最後に

今回は、弾性ストッキングの中で経験上一番よく聞かれるアンシルクシリーズをとりあげました。

結局どれを選べばいいの?
まずは、着圧レベルが市販のものより少し高めの【アンシルク・2】を選びましょう。
ソックスとかパンストとかは、どれでもいいの?
はい。パンストだと使用しにくい方は、ストッキングタイプにするなど、好みで選んでください。
はじめは何種類か使い分けてみる人も多いですよ。

 

Amazonのサイトが購入しやすいのでお勧めです。
最初にソックス・パンスト・ストッキングで選び、中でサイズや色を選べるようになっています。

公式サイトの
【サイズの選び方】、【履き方動画】
の所へもリンクを貼ってあります。
参考にしてください。

 

Amazon(ソックスタイプ)

Amazon(ストッキング)

Amazon(パンストタイプ)

公式ページ

サイズ選び方

はき方 動画

Amazonアカウントが無い方は、こちらでも注文できます。
リンクより入って、中で詳細を探して選択してください。

足のサイズを何カ所も採寸して、形状、締め付け圧なども指定して選択する必要があるので、普通のお店で販売することは非常に大変な商品です。

今はインターネットで、自宅でサイズを測りながらゆっくり注文できるので、ぜひご活用ください。

追記

アンシルクは医療用ですが、同様の弾性ストッキングで

  • 着圧力が選べる
  • 日本製
  • デザイン性がいい

というものもあります。(キュットスリム)

無理して医療用のものを調べるのはちょっと・・・

という方はキュットスリムを検討してみてもいいかもしれません

これが、キュットスリム・プロの紹介

足首の圧は、29hPaです
魔法のキュットスリム・プロ 美脚&美尻のヒミツ

 

こちらが、アンシルクのカタログの抜粋です。

アンシルク・2の締め付け圧は27hPaです。

アンシルク カタログ抜粋

どちらも日本製ですし、キュットスリムも2005年から発売されているロングセラーです。

↓【キュットスリム】公式サイトはこちらです。

楽天ランキング28週連続1位獲得!むくみや美脚対策に効果的!
リピーター続出中の着圧・弾性・加圧ストッキング!キュットスリム

戻る