意外と知らない 市販医薬品

ロキソニンSクイックは、他のロキソニンとどう違う?早く効く?

 

 

 

 

ロキソニンSクイック 早く効くロキソニン?

ロキソニンSクイックが、ロキソニンシリーズに追加

created by Rinker
第一三共ヘルスケア
¥776
(2024/07/13 09:21:15時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

  1. ロキソニンS
  2. ロキソニンSプラス
  3. ロキソニンSプレミアム

 

従来の3兄弟に加えて、新たに

ロキソニンSクイックが新発売となりました。

従来のものとどう違うのでしょうか?

 

結論:通常のロキソニンと大して違わない

 

ロキソニンシリーズの違い

 

ロキソニンS:病院で処方されるロキソニンと同成分、同量

 

 

 

ロキソニンSプラス:酸化マグネシウム(胃酸を中和する胃薬)配合で胃にやさしい

 

 

 

 

ロキソニンSプレミアム:胃薬のほかに、ロキソニンの効き目を強化する成分配合

 

 

ロキソニンSプレミアムは、ロキソニンの中で最も効くが、

  • 1回2錠服用しなければいけない
  • 眠気のデメリットがある

 

新く出た、ロキソニンSクイックの特徴

ロキソニンSクイックは、クイックブレイク製法により、服用後錠剤は素早く崩壊

胃粘膜を保護するメタケイ酸アルミン酸マグネシウムを配合

 

このことより、通常のロキソニンSやロキソニンSプラスと比較して

  • 早く効く
  • より胃にやさしい

このようなメリットが考えられますが実際どうなのでしょうか?

第一三共に問い合わせてみました

ロキソニンSクイックは今までのロキソニンとどう違うのですか?
クイックブレイク製法とは、今までよりも速く効くということですか?

(第一三共さん)

ロキソニンSとロキソニンSクイックの効き目の早さについて特に実験していません。

また、従来のロキソニンS自体が早く効きます。

ロキソニンSクイックが早く溶けるようになっても、効きはじめには大差ないと考えます。

 

ではなぜ早く溶けるようにしたのですか?

 

ロキソニンSはもともと早く効くのですが、なかなかそのイメージがつきませんでした。

イメージUpの意味合いの方が大きいかもしれません。

 

悩む

?!

 

イメージUpだけだったのですか?

 

一概にそういうわけではありません。

胃粘膜を保護するメタケイ酸アルミン酸マグネシウムは、早く溶けることによってより早く効き始める可能性があります。

試験をしたわけではありませんが、早く溶けるメリットは胃粘膜保護にあるかもしれません

 

それ以外に何かメリットはありますか?

 

ロキソニンSを除いて

  • ロキソニンSプラス
  • ロキソニンSプレミアム

2種類については、中のアルミの袋を開封したら6ヶ月しかもちません。

 

ロキソニンSクイックは、1錠ずつの包装となっているため、すべての錠剤が箱の使用期限まで使用することができます。

 

ご存知でしたか?

  • ロキソニンSプラス
  • ロキソニンSプレミアム

の二つは、開封してしまったら6ヶ月しかもたないということを!

口をおさえる

 

ロキソニンSクイックは、通常のロキソニンと同じように箱の期限まですべて使えるということですね。

 

従来のロキソニンSに限り、アルミ包装を開封しても、使用期限まで使えることはテスト済みです。

ロキソニンSプラス ロキソニンSプレミアムは、6か月以上経過で成分量の低下が発生しました。

 

ロキソニンSクイックは、胃にやさしく、長持ちする

今回発売になったロキソニンSクイックは

  • より胃にやさしくなった
  • 最後の1錠まで使用期限まで服用することができる

 

このようなメリットがあります。

めったに痛み止めも飲まず、胃もあまり丈夫でないと言う人におすすめだといえます。

 

今度は液体? ロキソプロフェンT液

ロキソニンSクイックの、何とも言えない立ち位置にモヤモヤしていました・・・

すると今度は、大正製薬から、【ロキソプロフェンT液】という液体が登場!

何やらロキソニンSクイックと同じモヤモヤ臭がするなぁ・・・

ということで念のため調べてみました。

添付文書上は、液体である以外、効能効果等はロキソニンSと変わりません。

疑問
  • 液体なので速く効くのか?
  • 通常多めの水で服用するのが望ましいが、液体はこれだけで良いのか?

 

大正製薬に問い合わせてみました。

ロキソプロフェンT液は、通常の錠剤と比較して効き目が早かったりしますか?
液体と錠剤で効果に違いがあるという試験結果などはありません。

錠剤と同じ効能効果です

やっぱり速く効きそうなイメージで作ってみたんですか?
おそらくそんな感じです。

ただ、錠剤のように喉に引っかかるリスクが少ないので、少ない水でどこでも飲めるのがメリットです

 

思っていた通り、なんだかメリットがわかりにくい商品でした

 

ロキソプロフェンT液は、錠剤と比較して効能、効果に違いは無い

少量の水で、必要な時にすぐ飲めることがメリット

なるべく痛み止めは飲みたくない!

ギリギリまで我慢したい!

  • 会議中に我慢できない頭痛・・・
  • 仕事中の腰痛悪化で我慢できない!

そんな時のお助けとして予備でもっておくと良い

そんな感じでしょうか。

 

ロキソニンとか、色々あるけど、どう違うの?と聞かれることがあると思います。

そんな時に解答に困らないように一応考えておきました。

売れるかどうかは分かりません(笑)

 

以上です。