意外と知らない ネット通販&ドラッグストアおすすめアイテム

ロキソニンSクイックは、他のロキソニンとどう違う?早く効く?

ロキソニンSクイック 早く効くロキソニン?

ロキソニンSクイックが、ロキソニンシリーズに追加

 

  1. ロキソニンS
  2. ロキソニンSプラス
  3. ロキソニンSプレミアム

 

従来の3兄弟に加えて、新たに

ロキソニンSクイックが新発売となりました。

従来のものとどう違うのでしょうか?

 

結論:通常のロキソニンと大して違わない

 

ロキソニンシリーズの違い

 

ロキソニンS:病院で処方されるロキソニンと同成分、同量

 

ロキソニンSプラス:酸化マグネシウム(胃酸を中和する胃薬)配合で胃にやさしい

 

 

ロキソニンSプレミアム:胃薬のほかに、ロキソニンの効き目を強化する成分配合

ロキソニンSプレミアムは、ロキソニンの中で最も効くが、

  • 1回2錠服用しなければいけない
  • 眠気のデメリットがある

 

新く出た、ロキソニンSクイックの特徴

ロキソニンSクイックは、クイックブレイク製法により、服用後錠剤は素早く崩壊

胃粘膜を保護するメタケイ酸アルミン酸マグネシウムを配合

 

このことより、通常のロキソニンSやロキソニンSプラスと比較して

  • 早く効く
  • より胃にやさしい

このようなメリットが考えられますが実際どうなのでしょうか?

第一三共に問い合わせてみました

ロキソニンSクイックは今までのロキソニンとどう違うのですか?
クイックブレイク製法とは、今までよりも速く効くということですか?

(第一三共さん)

ロキソニンSとロキソニンSクイックの効き目の早さについて特に実験していません。

また、従来のロキソニンS自体が早く効きます。

ロキソニンSクイックが早く溶けるようになっても、効きはじめには大差ないと考えます。

 

ではなぜ早く溶けるようにしたのですか?

 

ロキソニンSはもともと早く効くのですが、なかなかそのイメージがつきませんでした。

イメージUpの意味合いの方が大きいかもしれません。

 

悩む

?!

 

イメージUpだけだったのですか?

 

一概にそういうわけではありません。

胃粘膜を保護するメタケイ酸アルミン酸マグネシウムは、早く溶けることによってより早く効き始める可能性があります。

試験をしたわけではありませんが、早く溶けるメリットは胃粘膜保護にあるかもしれません

 

それ以外に何かメリットはありますか?

 

ロキソニンSを除いて

  • ロキソニンSプラス
  • ロキソニンSプレミアム

2種類については、中のアルミの袋を開封したら6ヶ月しかもちません。

 

ロキソニンSクイックは、1錠ずつの包装となっているため、すべての錠剤が箱の使用期限まで使用することができます。

 

ご存知でしたか?

  • ロキソニンSプラス
  • ロキソニンSプレミアム

の二つは、開封してしまったら6ヶ月しかもたないということを!

口をおさえる

ロキソニンSクイックは、通常のロキソニンと同じように箱の期限まですべて使えるということですね。

従来のロキソニンSに限り、アルミ包装を開封しても、使用期限まで使えることはテスト済みです。

ロキソニンSプラス ロキソニンSプレミアムは、6か月以上経過で成分量の低下が発生しました。

 

ロキソニンSクイックは、胃にやさしく、長持ちする

今回発売になったロキソニンSクイックは

  • より胃にやさしくなった
  • 最後の1錠まで使用期限まで服用することができる

 

このようなメリットがあります。

めったに痛み止めも飲まず、胃もあまり丈夫でないと言う人におすすめだといえます。