転職体験

薬剤師転職 お宝求人を手に入れる4つの方法【年収・労働条件妥協無し】

薬剤師 転職 年収アップ

お宝求人を手に入れる4つの方法は、次の目次の4項目です。

早速実践しましょう。

それでは、詳しく解説します。

複数の転職サイトに登録

PC 薬剤師 年収UP 転職

当たり前のことですが、

すぐに転職したい
今にも辞めてこの職場から逃げ出したい

そんな心理状態のときは、案外

1つの転職サイトだけで転職を決めてしまいがちです。

複数サイトに登録すれば、求人の取りこぼしのリスクが少なくなります。

サイトの担当者との話し方も、合う合わないなど好みがあります。

そんな時に、自分に合った担当がいる方を選べるなど、メリットがあります。

また、お宝求人を手に入れるためにも、複数サイト登録は有利な理由があります。

僕の体験を交えた解説にて、詳しく説明してあります。

転職エージェントとの人間関係を重視し関係性を構築

薬剤師 転職 年収アップ

当たり前のことですが、

これができない人が非常に多いです。

現状、薬剤師は他の職種と比較して不足傾向なので、転職サイトはいろいろなサービスをしてくれます。

それを勘違いして、自分は客だから、多少自分勝手にふるまっても良いと思っている人がいます。

僕の会社でも、休憩中にサイトとの担当者とやり取りをしている薬剤師がいましたが、そのしゃべり方がなんとも横柄で、聞いているこっちがイラっとするくらいでした。

逆の立場なら、そんな人にいい求人を提供しますか?

紹介先との関係もあります。

変な人を紹介したら、次からその会社は使ってもらえなくなるかもしれません。

そんな危険な薬剤師には、求人は良質な求人を回さないのは当然のことです。

逆に、こちらのキャリアや、希望を聞き取ってもらう中で、相手を気遣う姿勢や、仕事に対して前向きな姿勢が垣間見れれば、どうでしょうか。

この人になら、【お宝求人が紹介できる】ということになります。

転職活動は、サイト登録時から始まっています。

事前の準備を怠らないようにしましょう。

ちなみに、ネットで薬剤師求人サイトに登録すると、すぐに電話が来ます。

そして、このようなことを聞かれます。

気になった方はチェック!

転職サイトデータベースの内容で差をつける

薬剤師 転職 年収アップ

転職サイトの担当者とのやり取りや、場合によっては面接の経過などは、記録として残されます。

そして、それがデータベースとなっていきます。

担当者が変わるときに、そのデータも引き継がれます。

そのため、面接無断キャンセルや、連絡しても返事がないなど、マイナスな記録は残してはいけません。

転職活動は、本業の仕事の傍らにやるのではなく、仕事と考えて計画的に取り組む必要があります。

あくまでもお宝求人を手に入れるための話です。

普通の求人でよければそこまで頑張らなくても何とかなるかもしれません。

時間を味方につける

薬剤師 転職 年収アップ

これが肝です。

転職時の待遇は、はっきり言えば水ものです。

その時期や状況によって刻々と変化します。

 

  • 通常は500万で求人を出していたが、薬剤師が急病で倒れて即戦力が必要
  • 知り合いのドクターから、いい条件の外業を持ち掛けられたが、そのための薬剤師がいない

 

そんな場合は、通常は500万で募集してるが、今回は700万まで何とかするからだれか見つけてきて!

という感じで、転職サイトに依頼が舞い込むことがあります。

これを拾いに行きましょう。

転職サイトに登録しながらも、長く仕事を続けていると、安定感のある人材になります。

急にお宝求人が出た場合でも、前職で勤務実績の長い薬剤師なら、エージェントも相手の薬局に安心して紹介できます。

前職に安定して在籍しているところを知ってもらうのも、時間を味方につけるメリットの一つです。

これは、転職というより、ヘッドハンティングというイメージの方が合っているかもしれません。

 

世の中にある転職での年収アップの方法は、

  • 自分は転職先で何ができるかアピールする方法
  • 今までの経験をどんな形で転職先で生かせるかアピールする方法
  • 年収の交渉術など

面接時にテクニックを使うものが多いです。

確かにこれらのテクニックも、磨くことができればいいのですが難しいです。

 

でも、僕の方法なら、すぐには転職できないにしても、時間を味方につけることによって年収アップ転職ができます。

この方法の唯一の短所は、
今すぐ転職したい人には向かないです。

こんな人には不要な方法です

  • 今の会社で一生働く
  • 今の会社の待遇に満足している。
  • 今の会社の年収や、良い人間関係が一生続く

これらの条件をすべて満たす人必要ない方法です

でも、1つでも満たさない人はどうでしょうか。

職場環境が暗転するときは思いのほか早いです。

クレームや調剤過誤がきっかけで、急に辞める人が時々います

その時に焦って行動しても、劣悪なエージェントに捕まって、不満足な転職をしてしまうかもしれません。

次の記事は、嫌な思いをした体験談です
お暇ならどうぞ

 

もし、普段から情報収集して転職の用意をしておけば、速やかに動くことができます。

お宝求人に乗っかることもできます。

 

この差は非常に大きいので、いま仕事は順調で満足しているという人も、

仕事の一環として転職活動準備をすることを強くお勧めします。

なんどもいいますが、

  • 転職時の待遇は、はっきり言えば水ものです。
  • その時期や状況によって刻々と変化します。
  • エージェントの質も色々です。
    自分に合った担当はすぐには見つかりません。

時間と心に余裕があるときこそ、準備を始めましょう。

 

ランキングなどはいろいろ紹介されていますが、担当や時期によって刻々と変わりますので、なるべく多く登録しました。

登録する前に、こちらの記事にも目を通すことをオススメします。

 

僕が利用したサイトは、これらです。

登録しておきたい薬剤師転職サイト6社

 

薬キャリ (m3.com)


公式サイト

 

ファルマスタッフ


公式サイト

 

 

マイナビ薬剤師


公式サイト

 

薬剤師の派遣・転職 お仕事ラボ


公式サイト

 

ベストキャリア



公式サイト

 

 

ヤクマッチ



公式サイト

 

戻る

 

最後にお願い

【悪用厳禁】としたのは、転職情報サイトに虚偽の年収を提示しないでほしいということです。

  • 虚偽年収を報告しても、いつかバレます。
  • 詐欺まがいなことは、やがて自分たちの首をしめることになります。
  • 良い求人もめぐってこなくなる可能性があります。

年収は、正々堂々と申告しましょう

希望する条件は遠慮せずしっかり伝えましょう

楽して成果が上がる方法ではないことは、ご了承ください。

時間を味方につけて、段階的に年収アップを行う方法です。

 

最後まで見ていただき、ありがとうございました。

戻る